2014年06月30日

静岡県東部の水道メーター連続盗 被害総額4700万円

静岡県東部の自治体で昨年、家庭などから回収した使用済み水道メーターの盗難被害が相次いだ事件を捜査していた三島署と県警捜査3課、特捜イーグルなどの合同捜査班は27日、窃盗などの疑いで3月までに逮捕した男2人を静岡地検沼津支部に追送致し、捜査を終結した。水道メーターの他にも鉄板などを盗み、被害総額は約4700万円に上る。
昨年4月初旬からことし1月中旬までの間、倉庫や工事現場などから、水道メーターや鉄板、ショベルカーなど計113件、約1万4千点を盗んだ疑い。被害は倉庫荒らし17件、工事場狙い65件などだった。ガラスをバールで壊すなどして犯行現場に侵入していた。盗品は解体業者などに売却して生活費や遊興費に充てていたという。

静岡新聞 2014年6月28日
posted by okugaisecurity at 21:28| 資材、金属