2015年06月21日

銅線盗被害2500万円 細江署、男を追送検へ

静岡県西部や愛知県で発生した銅線などの窃盗事件を捜査している細江署は19日にも、窃盗の疑いで同県豊橋市高師町、無職の男を追送致する。これまでの捜査で21件の犯行を裏付けた。被害は約80点、2500万円相当に上る。捜査関係者への取材で分かった。捜査関係者によると、被告の男は複数年にわたって、浜松市北区三ケ日町の太陽光発電所をはじめ県西部や愛知県内で銅線などを盗んだ疑いが持たれている。

被告の男は2月、同町の太陽光発電所敷地内に侵入して銅線を盗もうとしたとして、窃盗未遂などの容疑で逮捕された。さらに、豊橋市または周辺で覚せい剤を使用したとして、3月に覚せい剤取締法違反で逮捕された。

静岡新聞 2015年6月19日
posted by okugaisecurity at 12:00| 資材、金属