2013年10月02日

自販機溶かして釣り銭盗む、中3少年3人を逮捕 八王子

自動販売機の釣り銭口を燃やすなどして現金を盗んだとして、警視庁少年事件課は窃盗容疑で、いずれも東京都八王子市に住む14〜15歳の中学3年の男子生徒3人を逮捕した。

同市内では1〜8月、自販機の釣り銭口が燃やされ、現金が盗まれる被害が約40件相次いでいる。男子生徒らは約15件の犯行を認めているといい、同課は複数の少年グループが関与しているとみている。

逮捕容疑は3月、同市内で、自販機の釣り銭口に油を含んだトイレットペーパーを置いて火を付け、内部の釣り銭容器を溶かし、落ちてきた現金約3千円を盗んだなどとしている。

産経新聞 2013年10月2日
posted by okugaisecurity at 21:28| 自販機