2014年04月22日

玉露、枝ごと盗まれる。2万円相当被害

高級日本茶「玉露」の国内有数の産地である京都の茶園で、収穫直前の茶葉が枝ごと刈り取られて盗まれる事件があったことが19日までに分かった。

警察によると、茶園経営者が12日、茶園約270平方メートルのうち7・9平方メートルで、幅80センチ、長さ約4メートルにわたり、枝の先端部分から約40センチ刈り取られているのを発見した。茶園は木津川の河川敷にあり、周りにフェンスや囲いなどはなく、誰でも近づける状況だった。今月6〜12日の間に、何者かが鎌のようなもので刈り取ったとみて窃盗事件として捜査している。

スポーツ報知 2014年4月20日
posted by okugaisecurity at 21:56| 農産物