2014年08月08日

バッテリー専門の窃盗相次ぐ 滋賀

滋賀県東近江市は5日、窃盗多発注意報を発令した。7月10日以降、市内で駐車車両からバッテリーが盗まれる事件が相次いだため。14日までの発令期間中、地元のケーブルテレビや市のウェブサイトなどで注意を呼びかけている。

市と滋賀県警東近江署が今年6月に締結した協定に基づき、市が発令。市によると、7月10日以降、市内の資材置き場や駐車場などに止めていたトラックやダンプなどバッテリーが取り外され、盗まれる被害が多発。市内では6件、近隣の愛荘、日野両町でも計4件が確認されている。市では、トラックなどを止める際は出入り口を確実に施錠するなどの注意を促している。

産経新聞 2014年8月6日
posted by okugaisecurity at 20:53| 重機

2014年08月02日

電線など137万円相当窃盗容疑で6人逮捕

廃工場や排水場に侵入し電線や銅線など137万7千円相当を盗んだとして、
大河原署などは、建造物侵入と窃盗容疑での専門学校生の容疑者ら計6人を逮捕した。
盗んだ銅線などをリサイクルショップなどに転売していたといい、これまで70カ所くらいでやったと供述。このうち特定された29件の被害総額は600万円に上るとみられる。宮城、山形両県でも被害届が出ており、関連を調べる。

逮捕容疑は2月20日から3月20日ごろまでの間、6回に渡り県内の廃工場などから銅線約1200キロ(84万円相当)や電線計約950キロ(48万1千円相当)などを盗んだとしている。

産経新聞 2014年8月2日
posted by okugaisecurity at 11:35| 資材、金属

2014年07月02日

茨城で重さ300キロブロンズ像盗難

6月30日午後4時ごろ、筑西市の県立高で、校舎の管理棟玄関脇に置かれていたブロンズ像がなくなっていると110番通報があった。校舎に設置された防犯カメラには、同日未明にブロンズ像付近をうろつく不審な人影が写っていたといい、筑西署が窃盗事件として調べている。

盗まれたのは、ブロンズ像「悠久」。高さ115センチ、重さ約300キロで、台座にボルトで固定していた。開校100周年を記念して、平成13年に同窓生らが735万円をかけて制作し、下館二高に寄付した。

捜査関係者によると、校舎に設置されている防犯カメラには、30日午前2時半から3時ごろにかけて、ブロンズ像付近をうろつくフードをかぶった不審な人影が写っていたという。

産経新聞 2014年7月2日
posted by okugaisecurity at 20:49| 資材、金属

2014年06月30日

静岡県東部の水道メーター連続盗 被害総額4700万円

静岡県東部の自治体で昨年、家庭などから回収した使用済み水道メーターの盗難被害が相次いだ事件を捜査していた三島署と県警捜査3課、特捜イーグルなどの合同捜査班は27日、窃盗などの疑いで3月までに逮捕した男2人を静岡地検沼津支部に追送致し、捜査を終結した。水道メーターの他にも鉄板などを盗み、被害総額は約4700万円に上る。
昨年4月初旬からことし1月中旬までの間、倉庫や工事現場などから、水道メーターや鉄板、ショベルカーなど計113件、約1万4千点を盗んだ疑い。被害は倉庫荒らし17件、工事場狙い65件などだった。ガラスをバールで壊すなどして犯行現場に侵入していた。盗品は解体業者などに売却して生活費や遊興費に充てていたという。

静岡新聞 2014年6月28日
posted by okugaisecurity at 21:28| 資材、金属

2014年05月29日

アルミ角材57本盗難 甲賀の建設現場

甲賀市甲賀町隠岐の太陽光発電施設の建設現場で26日、敷地内に置いていたアルミ製の角材(長さ3・8メートル)57本がなくなっているのに、出勤してきた建設作業員が気付き、甲賀署に通報した。
角材は太陽光発電パネルの架台として使われる予定で、敷地内に68本が置かれていた。被害額は約570万円。敷地の出入り口にはワイヤ錠があったが、開けられていた。

産経新聞 2014年5月28日
タグ:資材 盗難
posted by okugaisecurity at 21:25| 資材、金属